2014年11月29日

断捨離

大学の頃から仲良くしてる友人に、乙女座は年内に断捨離をするといいらしいと言われている。

思い当たるふしもいくつかあるわけで、どうしたもんかと思っていた中で昨晩は夜更かしして、今日はいつもより遅い起床。目は腫れてるし笑うしかない。

もともと物事に白黒つけるのはあまり得意ではない。むしろ苦手。刹那主義は子供の頃から変わらない。自分に大切なのはアリかナシかだけ。だから、アリだと思ったなら些末なことは右でも左でもどちらでもいい。後悔はしない。何事も必然であると淡々と受け止める。人に迷惑をかけるのはNG。ダメ、絶対。

だからかずっと先のことを見通す意欲があまりない。結果、長生きすることはあるかもしれないけど、長生きしたいとは思わない。今、この瞬間とちょっと先の未来くらいまでしか想像できない。営業には不向きかな(笑)

重ねてきた時間の中で降り積もった感情や思いは時を経て溶け出す。固体が液体に変わるように、本質は変わらないのに形が変わる。ただそれだけ。つまり変わらず自分には必要なもの。要らないものはもともと私の中には蓄積されてこなかった。

だからこの先も捨てることはないんだと思う。形だけ変わって、どこかにしまって、鍵をかけて。私でさえも忘れてしまうくらい奥に、奥に。
そうしてときどきこうして発作となって現れてくる。最早、思い出すという自覚もなく、心だけが揺さぶられる。

そういうこと。

そういうことだから。

悲しくはない。幸せを祈る気持ちも嘘じゃない。ずっとそうやって生きてきたのだ。

そして私は前を向く。私自身の道を歩くために。
posted by にゃん at 17:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。